よくある質問

  • HOME
  • >
  • よくある質問

よくある質問

飲む柿渋について

医薬品ではないため、特定の疾病の治療・治癒等に効果があるとはいえません。健康をサポートする食品として生活に役立てれば幸いです。ただ古くから飲まれてきた自然発酵飲料の柿渋には、さまざまなお喜びの声や体験談が寄せられております。ご参考になさってください(あくまで個人の感想です)


「玉の渋」について

渋さはポリフェノールの多さ、においは発酵のにおいでとても大切な成分です。 驚かれるかもしれませんがこれが柿渋です!!

賞味期限はありません。弊社でも長年発酵熟成させています。ただし透明な液と茶色の液のように分離している場合はお使いにならないでください。

お客様のなかには、原液で、水で薄められる他に、コーヒー、お茶、牛乳、乳酸飲料、ジュースなどと混ぜられる方がおられます。もとは果実の渋柿ですので何と混ぜられてもかまいません。お客様に合った飲みやすい方法をお探しください。

続けていただくことが大切なので、お客様の生活に合わせて食前、食後、起床後、就寝前など毎日リズムよく飲んでいただければと思います。ただし処方されたお薬とは1~2時間ほどあけてください。

柿渋の性質で品質に問題はありません。そのまま飲んでいただいても、またお湯で溶かすと溶ける場合がありますのでご利用ください。

直射日光を避け常温保存してください。特に寒暖差があったり、寒い季節にはより固まりやすくなりますので暖かい場所での保存をおすすめいたします(常温でも固まらないわけではありません)

口臭や口内炎、ウイルスなどの口内環境の衛生のためにうがい液として、歯茎の引き締めのために柿渋歯磨き(歯茎をマッサージ)、やけどや虫刺されなどに塗布するなどの利用方法もございます。

大丈夫です。渋い、くさい、お子さんは特に敏感なので無理強いなさらないでくださいね!こっそり料理に混ぜられるのもよいかと思います。

発送の際の漏れ防止のために使用しております。中ふたは爪などを使いお取りください。開封後ははずしていただいても構いませんが、倒したときにこぼれる可能性などもありますのでご注意ください。 中ふたにキリで穴を開けて注げるようにしたり、別の容器などに入れ替えられる方もいらっしゃいます。


染め塗り柿渋について

柿渋は性質上固まりやすいです。お買い求めの後はできるだけは速やかにお使いいただいた方が扱いやすいかと思います。(水を足し沸騰させて溶かす方法や、固まったものも「ジャム染め」としてお使いいただけます。)また水で薄めた柿渋は腐敗しやすいので長く保管しないでください。

柿渋を原液で染め(塗る)と、素材の繊維まで浸透しにくいです。柿渋を水で薄めたものを作り染めてください。濃くしたい場合は、それを何度か繰り返しください。

染めた直後は薄く感じるかもしれませんが、徐々に発色していきます。発色が落ち着くのは1年後くらいですので、薄いと思っても気長に育ててください。どのような色になるかが楽しみでもあります。またにおいは、環境にもよりますが日数とともに消えます。


ご注文・発送について

申し訳ありませんがしておりません。お届けは日本国内のみです。

「玉の渋」、「塗り染め柿渋」については、柿渋液の特性上固まりやすいためまとめ買いはおすすめいたしません。
「玉の渋」については初めてのご注文の方は5本まで、2回目以降のご注文の方は上限12本とさせていただいております。
「柿渋カプセル150cps」「柿渋石鹸」はまとめ買いできます。まとめてご購入いただくと、1つあたりの価格がお特になりますので、どうぞご利用ください。


店舗について

申し訳ありませんがございません。近くにコインパークがございます。
阪急十三駅東口から北へ徒歩3分なので電車でのご来店が便利です。


その他

ひとつひとつの手仕事作品ですので、ネットや電話での販売は行っておりません。
ぜひ弊社ギャラリーにお越しください。

不定期ですが行っております。お問い合わせください。
(ただいまコロナ感染拡大予防のため中止しております)

ページTOPへ